森の冒険あそび場(2022年7月16日)

7月16日はあいにくの雨模様。
雨に濡れない木の下で、工作などをして過ごしました。

こんな天気でも森に来る子どもたちはいるもので、常連くんと虫捕り少年の2人が、森の中で、羽化するために木登りをしているセミの幼虫や、羽化したてのセミを見つけました。

木の枝と毛糸使ってものづくりや、虫で遊んだり、ツリーハウス構想練ったり。
雨は雨なりに楽しめますね。

午後2時以降は雨が本降りになってきたので1時間早く午後3時にクローズしました。